プリント基板、PWB、電子基板の 設計・実装、ハードウェアの設計・開発・実装

プリント基板、PWB、電子基板の 設計・実装、ハードウェアの設計・開発・実装

TOP > 実装現場の日々の取り組み


実装現場の日々の取り組み

相信の実装品質を支えるのは小さな一つ一つの作業の地道な積み重ねです。

  • 作業中の基板、部品は今どの工程にあるかの情報が誰でも一目で分るように大きなマグネットシートやラベルを活用して管理されています。
  • 実装前の基板は電源とGNDがショートしていないかを確認します。
  • お客様から支給された部品は数量だけでなく詳細な型式やリード変形の有無までチェックします。予め頂いた部品表と少しでも相違がある場合は必ずお客様に一旦確認致します。
  • 実装後は顕微鏡を用いた目視による全数検査を行います。量産品のリピートに関してはインサーキットテスタを使って確実にマイクロショートを発見します。
  • 発見された実装不良は修正するだけでなく原因を調査して、再発の防止に役立てます。
 
 

ブリッジゼロ運動へ


お問い合わせ