REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

遠隔制御装置組み込み作業

遠隔制御装置組み込み作業

構  造:既成樹脂ボックス

材質・板厚:FR-4 t=1.6㎜

実装形態:2S+D 両面SMD・片面DIP混載実装

電極間ピッチ:1.27mmSOP アナログ&デジタルIC

詳細

Liバッテリーモジュールと外部制御回路をつないだユニットを樹脂成形ボックスに組み込み動作テストを実施します。

基板 実装
ボックスへ基板組込

合格した完成品はランニング試験後、梱包出荷されます。

基板 実装
試験風景

収納ボックスには、遠隔操作に必要な各種ボタンと設定用のスイッチなど機構を伴う部品が取り付けられ、制御基板とは配線を使って結線されます。ここで行う検査項目は、回路基板とこれら操作スイッチ類との結線の確認検査となります。

ポイント

検査シミュレータが出来ていないので、実機との接続で動作確認を実施します。繰り返し頻度が上がれば検査ステージを考案してコストダウンの提案したいと思います。

同じカテゴリの現場レポート

お問い合わせはこちら