REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

加工機器制御回路基板

加工機器制御回路基板

実装基板サイズ:170㎜×140㎜

構造:2L

材質・板厚:FR-4、t=1.6mm

実装形態:1DS SMD・DIP混載実装

実装上の特徴:電極間ピッチ0.5㎜ 64Pin TQFPデバイス

詳細

本日ご紹介するのは、黒い円筒形の部品~ブザーがひときわ目立つ、加工機器に組み込まれる制御回路基板です。安全のため、加工機器の作動中に動作音を継続して流すためにブザーが取り付けられています。
この基板の心臓部はデジタルシグナルプロセッサ。加工機の設定値などを細かく制御する役割を果たしています。A/W設計の都合上、この部品だけ斜めに搭載されているのがユニークですが、このような特殊なケースにも動じないのが弊社技術陣。マウンターの設定も難なくこなします。

ポイント

部品搭載後の目視チェックも重要です。
今回はご発注頂いた枚数がかなり多いため、時間もかかりますが、納得いくまで隅々まで検査を行ないます。「少しの不具合も見逃さない」~ここに相信品質があります。

(基板実装10331)

同じカテゴリの現場レポート

ワイヤーハーネス製作

ブザー:SD1614T5、スイッチ:B3FS-1010、他

電流センサー回路基板

オペアンプ OPA541AP

お問い合わせはこちら