REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

実装基板10349 電源分配回路基板

実装基板10349 電源分配回路基板

実装基板サイズ:160㎜×160㎜

構造:2L

材質・板厚:FR-4 t=1.6㎜

実装形態:1DS

実装上の特徴:電極間ピッチ1.27mm 16pin SOPデバイス

詳細

ショーケースに並んだ宝石のようにも見えるこちらは、端子台です。
DIP部品の実装も終え、最後の外観検査をしております。
端子台のような大きな部品は検査が簡単?…いえいえ、大きなDIP部品はその分、足がたくさんあります。その足ひとつひとつを、はんだ量は適切か、はんだの濡れ性(=接合性)が良いかなどチェックしていく必要があるのです。

大きな部品といえど、顕微鏡での確認が欠かせません。

 

端子台裏には14本の足
しかもこちらの基板、向こう側には3216サイズ(3.2mm×1.6mm)の小さい部品がズラリ。こちらは顕微鏡の倍率をググっと上げてチェックしています。

小部品がズラリ

ポイント

仕上がりの良さは裏面にも表れます。
相信はひとつひとつの工程を丁寧に進めています。スピードアップは部品調達の場面で。納期のご要望にお応えしつつ、最高品質の実装をお届けいたします。

外観検査完了後の基板

同じカテゴリの現場レポート

お問い合わせはこちら