REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

マイクロソルダリング技術

マイクロソルダリング技術

詳細

みなさん、「マイクロソルダリング技術」をご存知ですか?
これは、数cm或いは数mmの部品をはんだ付する『微細はんだ付』のことを言います。

実装会社にとって、はんだ付は命に等しい技術作業、この出来が製品の可否を分けると言っても過言ではありません。
資格には生産技術等(EEG)、現場管理等(INS)、実装ライン管理等(PEG)、実装ライン作業等(APE)、検査等(ISP)、はんだ付作業等(OPR)、上級はんだ付作業等(AOPR)の7つに大別されます。
弊社では特に、AOPRの保有資格者が複数名在籍しています。AOPRはJIS Z 3851に基づく試験方法と判定基準をクリアした高レベルのスキルを持つ社員です。
このAOPR資格者は電気機器だけでなく、航空・宇宙・医療などの高信頼性分野や、自動車・電車などのインフラ関連分野など多岐にわたり活用されているのです。だからこそ『相信』の実装基板は高い安全性・信頼性が担保されているのです。

ポイント

部品のはんだ付に関するご心配などのご相談だけでも、ぜひお問い合わせください。真摯にお答えいたします。

はんだ付は定期的に社内教育・実習を行い、技術の向上と維持に努めています。

マイクロソルダリング技術 教本
教本はまさしく虎の巻です

同じカテゴリの現場レポート

計測機器基板・手付け実装②

はんだ面SMD実装、部品面手付け実装の基板

機器制御回路基板

マイコン UPD78F0034BGK-9ET