REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

筐体組み込み作業

筐体組み込み作業

実装基板サイズ:256㎜×140㎜

構  造:2L

材質・板厚:FR-4 t=1.6㎜

実装形態:1S+D 片面SMD+DIP実装

実装上の特徴:金属筐体への組み込み作業

 

 

 

 

詳細

PWB実装Oneサービスの出荷前作業のご紹介です。                    回路基板の実装後、金属ケースに組み込み、必要な配線作業を追加することもあります。組み込み後の最終検査は、動作確認とネジ締めトルクの確認、さらには気密検査も伴います。設置環境に応じた要求仕様を満たす筐体を用意し、必要な検査を実施します。特殊な例としては防爆筐体に組み込むこともあります。

ポイント

PWB実装Oneでは、標準樹脂ケースを対加工し彫刻追加やカラー印刷を加えることも出来ます。金属加工筐体の設計製作から、近年は3Dプリ多を利用した複雑で精密な加工実績も増えています。

 

同じカテゴリの現場レポート

電源回路基板

オンボード電源 SUCS62405

機器操作ユニット用回路基板

ロジックIC 74VHC00FT

お問い合わせはこちら