REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

基板の改造作業

基板の改造作業

 

実装基板サイズ:122㎜×73㎜

構  造:2L

材質・板厚:FR-4 t=1.6㎜

実装形態:1S+D

実装上の特徴:単面実装

 

 

 

 

 

 

詳細

一度出来上がった基板に、お客様からのご要望が入る場合、基板の改造作業を行います。ご要望に応じて、新たに部品を追加したり、導線のパターンを切ったり、ジャンパー線を追加するなど、細かな修正に対応していきます。本基板では抵抗値を変更し、それに伴って仕様を変更していく作業です。

ポイント

ジャンパー線を新たに追加する際は、線が浮いたり他の部品に当たらないように、角などをホットメルトで固定します。また、すでに基板上で配置されている部品を傷つけたり移動させることがないように、マスキングなどで部品を保護しながら行います。

同じカテゴリの現場レポート

計測機器基板・手付け実装②

はんだ面SMD実装、部品面手付け実装の基板

ワイヤーハーネス製作

ブザー:SD1614T5、スイッチ:B3FS-1010、他

お問い合わせはこちら