REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

SMD実装準備

SMD実装準備

 

実装基板サイズ:160㎜×160㎜

構  造:2L

材質・板厚:FR-4 t=1.6㎜

実装形態:1S+D

実装上の特徴:単面実装

 

 

 

 

 

 

詳細

3216サイズの抵抗チップ部品や、ポテンショメータCT-6EP10KΩ(コパル)が搭載される基板です。本基板には、比較的大きめの部品が集合しているため、目視検査などが比較的しやすい点も特徴です。

ポイント

SMD実装の準備では、自動実装機(マウンター)のフィーダー台に、リール部品を取り付けていきます。必要な部品をすべて取り付けた後、マウンターの正面下部よりフィーダー台を差し込んで取り付けます。その際、指示に沿って正確にレーンに取り付けられているかに注意を払います。

お問い合わせはこちら