REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

大型ケーブル類の導通検査

大型ケーブル類の導通検査

 

 

 

 

 

 

詳細

本件は、土木工事用重機に搭載される大型のケーブルです。写真でご紹介するのは、運転手が手元操作で使用するスイッチ用のケーブルで、導通検査を行っています。
工事現場などの使用環境が想定されるため、高い耐水性や防塵性が求められます。

 

相信で手掛けるケーブル類の中では太目のもので、仕上外径は10.5㎜、ケーブル長は半田接着面から反対側の端子の根本までで約1.5m程度です。

100本程度までの量産なら対応可能です。

ポイント

組立配線や筐体製作では、資材の管理などもお困りごとに含まれるケースが多いです。

相信では、今後筐体製作・組立配線専用のスペースを設け、資材なども種類を増やし、更にサービスを充実させる予定です。

試作・少量品など、筐体製作や組立・配線でお困りの際は、ぜひご相談ください。

同じカテゴリの現場レポート

電源回路基板

ICフォトカプラ MOC3061M

DIP実装後の半田付け検査

2面付け+5面付け複合基板

お問い合わせはこちら