REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

ハンディタイプ計測回路用基板

ハンディタイプ計測回路用基板

実装基板サイズ:173㎜×230㎜

構  造:2L

材質・板厚:FR-4 t=1.6㎜

実装形態:2S+D SMD・DIP混載実装

実装上の特徴:電極間ピッチ0.8㎜ 44pin TQFPデバイス

詳細

先週もご紹介しました計測用基板の再登場です。絵的には同じですが、前回とは別のロットとなります。
これからDIP工程に入る前の目視検査をするところです。

搭載されたUSB端子が特徴的な基板端面の様子
搭載されたUSB端子が特徴的な基板端面の様子

この基板は多くの枚数をご発注頂いたため、マウンター、はんだ印刷工程など、他の案件とのバランスを考えながらの作業となり、まさに工程管理力が問われる世界。
品質面、納期面など、どれを取っても手を抜くことは許されません。

いくら仕上がりが美しくても油断は禁物。検査に合格しなければ安心はできません。

 

ポイント

V溝、捨て板

全ての工程が完了した後、V溝に沿って基板を分割します。この基板では先端が円形と言う特殊な形状のため、捨て板は両端のみ。面取り方法についてお悩みの場合には是非ともご相談下さい。
基板分割の様子については以前ご紹介したこの記事をご覧下さい。

同じカテゴリの現場レポート

ハンディタイプ計測回路用基板(部品面)

8ビットフラッシュマイクロコントローラ PIC18F46J50-I/PT

ハンディタイプ計測回路用基板(はんだ面)

8ビットフラッシュマイクロコントローラ PIC18F46J50-I/PT

お問い合わせはこちら