REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

検査ジグ考案製作

検査ジグ考案製作

実装上の特徴:検査用ステージ(ジグ)

 

 

 

 

 

詳細

完成品のテスト環境を構築します。一定レベルでの評価を目的とした検査ジグは完成品の最終試験装置としてとても重要と考えます。ファンクションテスタとしての機能を期待されるレベルから、電源投入が確認できてシステムの起動状態の確認など、ユーザー様のご要望を満たす水準まで要求仕様に応じて製作します。ドキュメントの準備が整わない場合、取材して仕様をとりまとめます。

 

 

 

ポイント

本作業は、テスト回路をお客様側で考案され、お客様の標準筐体を利用して配置加工を施したものです。製作数量が少量の場合、穴加工と操作部の表示は社内にて実施します。

①樹脂製の標準ケースを加工印刷または彫刻表示文字入れ
②板金折り曲げ塗装またはメッキ処理仕上げ

③機構部、押さえ固定のひき物加工品

④ポリカーボネート印刷表示、アクセサリ加工品など

 

同じカテゴリの現場レポート

お問い合わせはこちら