REPORT

現場レポート

製作実績をはじめ、現場の
取り組みや日々の活動をご紹介

DC-DCコンバータ基板実装

DC-DCコンバータ基板実装

 

実装基板サイズ:120.0㎜×80.0㎜

構  造:2L

材質・板厚:FR-4 t=1.6㎜

実装形態:2D

実装上の特徴:実装部品はすべて挿入リード型部品のみ

 

 

 

 

 

 

詳細

目立つ大型部品は、端子台ML-300シリーズ2P(2電極)他に、アルミ電解コンデンサーEKY-800ELL471MK35S/ニチコンなど。

また大容量積層セラミックコンデンサーKTT101B476M99A0B00/TDKは、47マイクロファラッドの容量を持つ大容量タイプです。

LTP3296W-1-502/コパル社はポテンションメータで、いずれも挿入リード型部品です。

ポイント

裏面にはDC-DCコンバータ電源が単独で実装されます。

比較的大型のフェライトコアトランスを持つために、熱容量に注意が必要な部品ですが、この度はリード挿入部品に付き、全部セラミックヒータ型半田ゴテを使用します。

ほとんど問題は認められません。

お問い合わせはこちら